ぬくもりミルクローションの効果

ぬくもりミルクローション

 

ぬくもりミルクローションが一般販売されました!

 

ぬくもりミルクローションは今まで、受注生産のみで販売されており、ごく一部の人しか手に入れることができない商品でした。

 

しかし口コミでぬくもりミルクローションの評判が広がり、より多くの方に使ってもらえるように、一般販売に漕ぎ着けたようです。

 

販売サイトはコチラ! ⇒ ぬくもりミルクローション

 

赤ちゃんの肌トラブルに悩んでいる親は、けっこう多いのではないでしょうか?

 

肌が乾燥して痒がったり、赤いぶつぶつができたり、オムツで肌がかぶれたりなど・・・ 

 

そんな赤ちゃんの肌トラブルを解決できるのか、ぬくもりミルクローションの効果を探っていきたいと思います。

 

 

ぬくもりミルクローションの特徴とは?

 

ぬくもりミルクローションの大きな特徴を挙げると、以下の4点になります。

 

・整肌成分と保湿成分が入っている。
・オーガニックと無添加で低刺激。
・ベタつかない。
・カモミールの香り。

 

整肌成分と保湿成分が入っている

 

ぬくもりミルクローションの1番の特徴として挙げられるのが、整肌成分と保湿成分が入っていることです。

 

商品の95%以上が保湿成分であり、保湿にこだわっている商品ということが伺えます。

 

整肌成分としては葉酸とビオチンが入っています。

 

保湿成分としては8種類の植物天然エキスと、ヒアルロン酸、セラミド、スクワラン、アミノ酸が入ってます。

 

 

オーガニックと無添加で低刺激

 

ぬくもりミルクローションはオーガニックと無添加で、低刺激という特徴があります。

 

成分の99%が天然由来のオーガニックで、15の無添加を実現しています。

 

そして日本国内の製造工場で、徹底した品質管理で製造しています。

 

 

ベタつかない

 

ぬくもりミルクローションのテクスチャーは、サラッとしてベタつきません。

 

テクスチャーには、かなりこだわった商品設計をしているようです。

 

赤ちゃんに塗ったすぐ後の手でも、スマホが使えるほどベタつきません。

 

 

カモミールの香り

 

香りに関しては個人の好き嫌いもあるので、なんとも言えませんが、ぬくもりミルクローションにはカモミールの香りが採用されています。

 

アロマでもカモミールは、リフレッシュ効果があるとされています。

 

赤ちゃんもママも安心できる香りということで、カモミールが採用されているのでしょう。

 

私は個人的には、好きな香りです。

 

 

 

ぬくもりミルクローションのデメリットとは?

 

ぬくもりミルクローションのデメリットとしては、以下の2つがあります。

 

・値段が高い。
・赤ちゃんの肌に合わないこともある。

 

 

値段が高い

 

ぬくもりミルクローションの通常価格は、150ml入で3,980円(税抜)です。

 

市販のベビーローションに比べれば、コスパは悪いです。

 

しかしオーガニックということを考えれば、このくらいの価格設定になるのは、仕方がないですね。

 

でも市販のベビーローションで問題なく保湿ができているなら、コスパを重視したほうが賢いでしょう。

 

 

赤ちゃんの肌に合わないこともある

 

ぬくもりミルクローションはオーガニックで無添加だから、赤ちゃんでも安心して使えると思います。

 

しかし赤ちゃんの肌に合わないことも、無いとは言えません。

 

こればかりは、使ってみないと分からない部分があります。

 

特に気を付けたいのは、赤ちゃんにアレルギーがある場合です。

 

天然由来成分と聞くと、いかにも安全なイメージがあると思います。

 

しかしその成分の中にアレルギーを起こす成分が入っていれば、肌に赤みなどが出てしまうかもしれません。

 

ぬくもりミルクローションを使う前には、念の為パッチテストをしておくほうが安心できますね。

 

 

ぬくもりミルクローションのメリット

 

ぬくもりミルクローションのメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

 

・保湿力が高い。
・新生児にも使える。
・ママにも使える。

 

保湿力が高い

 

ぬくもりミルクローションは95%が保湿成分というように、保湿にこだわったローションです。

 

特に注目すべきは、葉酸とビオチンの整肌成分です。

 

市販のベビーローションでは、このような整肌成分が入っているものは、殆ど無いはずです。

 

葉酸は肌を引き締めて健やかに保つ効果、ビオチンは健康的な肌の維持をサポートする効果が期待できます。

 

この様な整肌成分は、肌の水分を逃さない効果も期待できます。

 

肌トラブルを防ぐには、肌の保湿が重要です。

 

肌がしっかり潤っていれば、バリア機能がアップして、外的なストレスに強くなります。

 

 

新生児にも使える

 

ぬくもりミルクローションは99%オーガニックと無添加で、肌に優しく新生児にも使えます。

 

先ほどデメリットのところでも書きましたが、赤ちゃんの肌に合わない場合もあります。

 

しかし基本的には肌の弱い新生児にも使えるような、優しい商品設計になっています。

 

合成着色料やパラリン、鉱物油など、肌に刺激を与える添加物は使っていないので、低刺激で敏感肌にも使えます。

 

 

ママにも使える

 

ぬくもりミルクローションは赤ちゃん用のローションですが、ママにも使えます。

 

というよりも私が使っているローションよりも、肌にい成分がたくさん入っているので、使わないと勿体無いという感じです。

 

私が使っているローションには、葉酸もビオチンもセラミドも入っていません。

 

これらは赤ちゃんの肌にもいいのはもちろんですが、大人の肌にもいいはずです。

 

赤ちゃん用のローションと考えると高いような気がしても、自分も使えると思うと安く感じませんか?

 

 

ぬくもりミルクローションをお得に購入するには?

ぬくもりミルクローションの購入

 

赤ちゃんのローションとしては若干高い商品ですが、初回特別キャンペーンを利用すれば、割引価格で購入することができます。

 

初回限定ですが1,600円割引で、2,980円で購入することができます。

 

初回特別キャンペーンというのは、平たく言うと定期コースのことで、2回目以降も3,480円の割引価格で購入できます。

 

しかし、ぬくもりミルクローションの定期コースには回数縛りがないので、1回で解約することもできます。

 

単品で購入したい場合も、とりあえず初回特別キャンペーンに申し込んでおくほうが、安く買えるんですね。

 

解約はお届け日の7日前までに連絡すればいいので、もし使ってみて気に入らなければ、速攻で解約してしまえばいいのです。

 

それに初回特別キャンペーンにしておけば、返金保証制度も適応されます。

 

もしも肌に合わなかった時のことを考えると、初回特別キャンペーンの方が安心できます。

 

ただし、ぬくもりミルクローションの初回特別キャンペーンは、毎月300人限定です。

 

興味のある方は下のリンクから、キャンペーンページに移動してみて下さい。

 

 

キャンペーンページに移動する! ⇒ 赤ちゃんの乾燥肌対策に!ぬくもりミルクローション

 

 

ぬくもりミルクローションの口コミを紹介します!

 

女性(20代) ベタつかない使用感がいいです!

 

ぬくもりミルクローションは、ベタつかない使用感がとてもいいですね。塗った後に手を洗う必要もないほどなので、外出先でも気軽に使えますよ。子供はどうしても動き回るので、ローションを塗った後にベタつかないのは、助かります。

 

女性(30代) 赤ちゃんの乾燥肌が改善!

 

赤ちゃんの肌が乾燥して、カサカサするのが悩みで、ぬくもりミルクローションを試してみました。使っているうちに、赤ちゃんの乾燥肌が改善して、ツルツルになってきました。ローションはノビもよく付けやすいし、カモミールの香りにも癒やされます。

※個人の感想であり、効果には個人差があります。

 

 

ぬくもりミルクローションの使い方!

 

ぬくもりミルクローションの使い方は、基本的には普通のベビーローションと同じで、乾燥が気になる部分に塗って、保湿します。

 

肌に優しい設計になっているので、顔や頭皮など肌が弱い部分にも、使うことができます。

 

塗る量は割と多めに塗っても、問題ないようです。

 

しっかり保湿するためには、肌がテカテカになるくらいまで塗ってあげましょう。

 

塗る目安量はワンコインくらいの量を、顔、お腹、腕、背中、足などに、それぞれ塗ります。

 

後はお風呂に入れた後が、一番肌が乾燥しやすくなります。

 

ですからお風呂の後はなるべく早く、ぬくもりミルクローションを塗ってあげるといいですよ。